キレイモのような脱毛サロンへ行かずとも自宅です・・・


キレイモのような脱毛サロンへ行かずとも自宅です・・・

キレイモのような脱毛サロンへ行かずとも自宅ですれば、脱毛はいつでもおこなえるので気軽ですよね。

ここでは、

・自宅で脱毛する場合のメリット、デメリット
・オススメの家庭用脱毛器


などについて書いてみます!


自宅で脱毛する方法って大きく分けると5つ。

1)カミソリ(剃刀)
2)電動シェーバー
3)毛抜きで抜く
4)脱毛剤(脱毛クリーム)
5)市販の家庭用脱毛器を使う


1)の剃刀を使うのはよくある方法ですが、一見大丈夫に見えても確実に肌を傷つけるのがデメリット^^;

自己処理のたびに毎回カミソリ使ってたら、、
数年後にザラザラ肌になっちゃうのは目に見えてます(´Д` )


他にも処理が簡易にできる方法として、脱毛剤という手段もあります。
技術の進化は脱毛においても見られ、種類も豊富に売られている脱毛剤には、毛を毛根から除去したり、溶かしたりするものもあるんですね。

でもこれも毛を溶かす成分をつかってるもんだから、
どう考えても肌にも悪影響があるっていうのはわかりますよね??


毛抜きもワキの下なんかはよくやっちゃう方法。
私も脱毛する前は毛抜きで抜いたりしてました。。

でも、気がつくと毛穴の周りが黒ずんで、
毛はないのに腕を上げられない状態に・・・coldsweats02

そこで、やっぱり一番のオススメは、5)の家庭用脱毛器を使うことです!

そこそこの値段(価格)はするんですが、
好きな時間にできて、わざわざ脱毛サロンやクリニックに行かなくてもいいのが大きなメリット。


いくつかある家庭用脱毛器の中でも私のオススメは、ズバリ、『ケノン』です!

>> ケノンについて詳しく見る


ケノンは、脱毛サロンと同じ脱毛方式(光脱毛)を採用しています。
(正確に言うとIPL脱毛方式です。)


家にいながら脱毛サロンと同じ効果が得られる
っていうのはちょっと嬉しい感じ(*^o^*)


ただ、デメリットは

・自分でやるからちょい面倒
・背中など手の届かないところは自分一人で出来ない
・慣れないうちは、光の当て方によってはまだらになる可能性もある

ってところかな。


逆にメリットは、

・わざわざ脱毛サロンやクリニックまで行かなくていい
・トータルコストが安い(今なら通販で7万円くらい)
・美顔カートリッジに変えるとフェイシャル効果も得られる

という点。

私が調べた中では、
「照射範囲が広くて製品寿命が長くてコスパが一番良い」
のがこのケノンです!


どっちがいいか?っていうのは、その人次第なんだけど、

「家の近くに脱毛サロンがない」

って人には、家庭用脱毛器は強い味方です^^


そんな人にはケノンはオススメですよ(^_^)


>> ケノンについて詳しく見る




<コラム>
キレイモは痩身効果脱毛を採用している脱毛ビューティーパーラーです。

痩せる成分配合のローションを使用して施術を行なうため、脱毛だけには止まらず、体が引き締まる効果を実感できるでしょう。脱毛と同じタイミングで痩せるので、大事なイベントの前に行ってみることを御勧めします。月に1度のご来店で他所のサロンに2回通う分の効果がある沿うです。病院での脱毛は安全と流布されていますが、そのようだからといって全くリスクがないわけではありません。医療脱毛にも、火傷、吹き出物や毛濃炎などの落とし穴があります。

医療機関での脱毛に限らず、こういったリスクはエステ脱毛でも起こりうるものです。脱毛の際は、少しでも評判が優れるところで施術をうけて頂戴。この何年かは、夏冬関係なく、薄着のスタイルの女性を良く見かけるようになってきています。

女性の方々は、必要ない毛を脱毛することに毎回頭を悩ませていることと思います。ムダ毛の脱毛方法はいろいろなものが存在しますが、一番手間の掛からない方法は、自力でする脱毛ですよね。

永久脱毛をうけると永久に毛が生えないか疑問に思っている人も多いと思われます。永久脱毛をうける事で一生毛が生えないのかというと、絶対ではなく生えてくる時もあります。最も効果が高いのはクリニックでうける事が出来るニードル脱毛と呼ばれるものです。それ以外の脱毛方法は毛が再び生えてくる可能性が高いと思って頂戴。

光脱毛でワキの脱毛を行なう女性もたくさんいます。

光脱毛にてムダ毛の毛根をなくすことができるため、ワキ脱毛にもってこいでしょう。レーザー脱毛とくらべた場合には、脱毛効果がおちるものの、メリットとして痛みが少なく安いです。肌がうけるダメージが少ないのも、ワキ脱毛に最も利用されている要因の一つです。ミュゼプラチナムはとても有名な業界内最大手の脱毛専門サロンです。全国規模で展開しているため、店舗数は業界トップなので通いやすくて便利です。

店舗移動も簡単なので、ご自身の都合に合わせて予約OKです。高いテクニックを有するスタッフが多くいるため、心配なく脱毛を任せられます。キレイモの店舗は全て駅のそばにありますので、おシゴトを終えたアトやお買い物をしたアトなどに寄ったりもできるでしょう。

キレイモのような脱毛サロンという言葉からは勧誘という印象を持つ人が多いと思いますが、キレイモのスタッフは強引な勧誘をすることは禁じられていますので気楽に通うことができるでしょう。満足しなければ全て返金するというサービスもあるほどキレイモのような脱毛サロンとして効果には自信を持っています。キレイモは特に全身脱毛を積極的に展開しているキレイモのような脱毛サロンになります。

比較すると他の店よりも安い値段で、気軽に安心して全身脱毛をおこなえます。また、料金の支払いは月額制が可能なので、一度にお金を支払う必要はないのです。またキレイモでは処理に痛みをほとんど伴わないことでも有名です。そして、自社開発の専用ジェルを使ったSSC脱毛で処理されており、痛くない脱毛を心がけて実践しているのです。

vio脱毛はアンダーヘア部の脱毛を指します。アンダーヘア部は皮膚が薄いので、刺激に対して弱く痛みを感じることが多いです。
医療脱毛だと刺激がきつすぎて施術をうけることは不可能だと思っている人もいるかも知れませんが、医療脱毛による方がエステ脱毛にくらべてより綺麗に脱毛することが可能です。

問題があっても医師(名医と呼ばれる人からヤブと呼ばれる人まで、まさにピンキリといえるでしょう)が在籍しているので、安心できるでしょう。

多くのキレイモのような脱毛サロンに並行して行くことはむ知ろアリです。各キレイモのような脱毛サロンに掛けもちしてはいけないという決まりはないので、本当に問題ありません。
む知ろ、いろいろと並行して通った方が、安い料金で脱毛できるでしょう。


キレイモのような脱毛サロンごとに異なる料金になっているため、価格差を上手に使って頂戴。ただ、並行してさまざまなキレイモのような脱毛サロンに行かないといけないので、労力が必要になります。



●家庭用脱毛器について

ご自宅で簡単にムダ毛処理をおこなえるレーザー脱毛器をご紹介したいと思います。

ご家庭用にレーザー量を調整しているので、安心してご利用できるでしょう。
脱毛効果は医療機関には負けてしまいますが、医療機関ではブッキングが必要で自身の発毛サイクルにはマッチしなかったりするものです。

ご自宅で施術するのでしたら、自分の必要な時に処理することも可能です。光により脱毛を行なう脱毛器の場合、カートリッジを必要とするのが一般的でしょう。
カートリッジは使い切りタイプなので、どれだけ使用できるのかは商品によって差異があります。維持費を抑制するためには、脱毛器の購入に際して1つのカートリッジで照射できる回数が多いものを選択することが大切です。

脱毛器の購入時の注意点は、安全性、使いやすさ、購入後のサポートの3点です。
幾ら脱毛効果自体には満足できても肌荒れや火傷を伴うような脱毛器は使用することが不可能なので、買う時は安全性を確認して頂戴。

脱毛器の使い心地も購入する前に調べてみましょう。
買った後のサポートが充実していると予想外の事態に遭遇した時に困らなくて済みます。

脱毛器の購入時、気になるのが値段ですよね。
異常に高額なのであれば、エステやクリニックに行った方が安くなるかも知れないので、考慮しない人はいないはずです。脱毛器の値段は5万円~10万円程度だといえます。

廉価なものだと1万円台で手に入れることもできるでしょう。
ただ、非常識なくらい安いと脱毛効果が弱いこともありますので注意しましょう!






 こちらの記事もおすすめです。


脱毛のお手入れを自分ですれば、自分でしたい時に・・・

脱毛のお手入れを自分ですれば、自分でしたい時に脱毛がおこなえるので、手間がかかりません。剃刀を使って自分で処理するのが定番ですが、お肌に対してや指しく簡単な処理方法は他にもあり、脱毛剤という手段もあります。

 

脱毛の仕方として多くの人が使っているものには、・・・

脱毛の仕方として多くの人が使っているものには、専用の脱毛クリームと脱毛ワックスなどがあります。ともに近所のドラッグストアなどで手に入れられるもので、値段も比較的安いために多くの人が気に入って使っています。

 

いざ脱毛をやってもらうと、当初予定していた部分・・・

いざ脱毛をやってもらうと、当初予定していた部分だけでは満足できずに身体中のあちこちに納得できなくなって、「初期投資を惜しまずに、スタート時よりお得な全身脱毛を契約すればよかった」と苦い思いをすることになりかねません。 こ… 続きを読む »

 

まとめ髪にしてみた時、産毛のないうなじだったら・・・

まとめ髪にしてみた時、産毛のないうなじだったらいいなと感じませんか?うなじの再度発毛しにくい永久脱毛”は安いと40000万円から”受け付けているがいっぱいあるそうです。 破格の安値に腹を立てて適当… 続きを読む »

 

両ワキや手足などに限らず、美容外科などの病院や・・・

両ワキや手足などに限らず、美容外科などの病院や脱毛に強いエステティックサロンでは顔の永久脱毛も取り扱っています。顔の永久脱毛も電気を用いる脱毛や人気の電気脱毛を使用します。