キレイモの脱毛は痛くない


キレイモの脱毛は痛くない

キレイモの脱毛は痛くありません。

 

痛くない秘密が2つあります。

 

キレイモの脱毛は痛くない

 

 

詳しく解説します。

 

 

キレイモが痛くない理由①・・・最新の国産業務用脱毛器を使用

下の写真はキレイモで使われている脱毛器です。※2015年3月時点

キレイモの施術マシーンは国産です。

この脱毛器がスゴいんです!

 

安心の国産の業務用脱毛器メーカー

国産メーカなので修理やメンテナンスも迅速です。

国産なのでメンテナンス保守や修理が迅速対応です。

 

業務用脱毛機メーカーとして日本医療美容研究協会にも加盟しています。
※銀座カラーやエターナルラビリンスも加盟しています。キレイモの名前が見当たらなかったけど。。。

 

マシンが適正な照射出力を制御

施術マシーンが万が一の時に照射出力を制御します。

 

照射フタッフの技術に頼るだけではなく、万が一の時にマシンのプログラムが制御します。
安全性を重視した照射が可能です。

 

ワイドな照射面

キレイモの施術マシーンの照射面は広いので短時間で脱毛が可能!

 

照射面積が40x20mmなのでスピーディで施術ができます。
写真の部分がマイナス4度になって肌に接触して照射します。

 

 

※マイナス4度での施術&後述のスタッフの技術によって、痛くない脱毛が可能となります。

大型LCDでミスを防ぐ

キレイモのマシーンは大型液晶パネルなのでミスが起きにくいです。

スタッフが施術の際にいちいちマシンの近くに行って操作して・・・っていうのは時間のロスです。
大型液晶で大事な部分の数字が遠くからハッキリ見えるので、より短時間で施術をすることができます。

 

日本語表示&音声警告

日本語表示なのでミスしにくい&音声警告でミスを予防

けっこう大事な点です。

日本語表示なので勘違いが起きません。

万が一の時には音声でも警告がでます!

 

  • 第3社機関に安全性検査に合格

    キレイモは痛い?

    脱毛サロンの施術は、場合によると火傷してしまうこともあると言う噂があります。キレイモ(脱毛施術は痛い?)(kireimo)でよく使われている光脱毛は、黒い色により反応する装置で、シミの濃さや日焼けの有無により火傷することがあります。日焼けしている箇所やシミの濃い個所については控えて行いますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。医療脱毛と脱毛サロン、それぞれ何が違うかと言うと医師や看護師がレーザーを使って脱毛することを医療脱毛といいます。後々、処理が不要の永久脱毛が可能です。脱毛サロン(キレイモ(脱毛施術は痛い?)等)では、先述の医療脱毛で使用する様な照射する光が強力な脱毛機器は使用が許されていないでしょう。脱毛サロン(キレイモ(脱毛施術は痛い?)等)は医療脱毛と比較したとき効果では負けてしまいますがその分、痛みが軽減され肌の負担も最小限に抑えられるため肌に優しいキレイモ(脱毛施術は痛い?)などの脱毛サロンの方を選択する方も少なくありないでしょう。脱毛エステを受ける前に、無駄毛の処理をします。施術が初まる時には、自分の無駄毛を短くしてから、施術を受けます。ムダ毛を処理するときは痛くない、肌負担の少ない電気シェーバーをお奨めしています。

    かみそりで施術前の処理をおこなうと、施術直前はよくありないでしょう。肌トラブルが起こると、その日、脱毛はおやすみすることになります。一般に、キレイモ(脱毛施術は痛い?)などの脱毛サロンに通っていれば、まれに予期せぬ事態になります。皮膚がいつもよりかさついたり、さほど、効果がなかったり、スケジュールが空いていないことです。それを回避するには、前もって、周りの反応をネットなどで調べておくと満足な結果が得られることでしょう。それと、独断で決めないで、どなたかと話し合うことも必要です。キレイモ(脱毛施術は痛い?)の中途解約を願望する場合、違約金や解約損料などといった料金を請求されます。この解約料などは金額のMAXが決められていますが、このペナルティー料金の計算方法は、それぞれのおみせに、お尋ねちょうだい。問題が発生した場合のために、事前に、途中での解約のことも聞いておく必要があります。キレイモ(脱毛施術は痛い?)などの脱毛サロンでお奨めされた時の相手への断り方とは、きちんと対処とすることがポイントです。判断に困っているのも見せたり、きちんとした返事をしないでいると、繰りかえし勧誘をうけることとなるでしょう。担当者も仕事ですから、期待できそうであれば強引にきます。でも、かつてのような執拗な勧誘はおこなうことが不可となっておりますから、断っているのに契約するまで帰れないようなことはないです。都度払いが可能な脱毛サロンも見受けられるようになりました。

    まとまった額を前払いしたり、ローンを組まなくていい手軽さがありますし、サロン通いが続かなければお金のことを考えずに辞めることができて便利な支払い方法です。しかし、都度払いの時は割高料金になっているのが一般的です。脱毛費用を抑えたいと考えるなら都度払いは避けた方が無難でしょう。キレイモ(脱毛施術は痛い?)などの脱毛サロンは永久脱毛をしてもらえるかと言うと、永久脱毛はして貰えないでしょう。永久脱毛が施術可能なのは医療機関しかありないでしょうので、注意してちょうだい。キレイモ(脱毛施術は痛い?)で永久脱毛を行っていたら法を犯すことになります。あなたが永久脱毛を望まれるのでしたら、キレイモ(脱毛施術は痛い?)へ相談するのではなく、脱毛クリニックのドアを叩くことになります。値段がやや高くなりますが、施術回数を減らせます。キレイモ(脱毛施術は痛い?)などの脱毛サロンの面談のときには、尋ねられた内容にはできるだけ正しく答えるようにするのがベストです。肌が敏感な体質の方や、持と持とアトピーであったりすると、施術を受けられない場合もありますが、体質を申告せずに受けて何らかのトラブルが起きたら、困るのは自分自身に他なりないでしょう。

    そして、疑問に思うことがあるなら尋ねるようにしましょう。脱毛エステといえばエステのメニューとして光脱毛などの脱毛コースがあるケースをさす呼び名です。エステ脱毛なら、他に、ダイエットコース、フェイシャルコースなども受けようと思えば、受けられるでしょう。総合的な美しさを目さす方には実績あるエステでの脱毛だと満足できると思います。ついにサロンで脱毛することを決めたならば、まずは情報を集めることから始めることを強くお勧めします。脱毛サロン(キレイモ(脱毛施術は痛い?)等)の種類は本当に多く、他と全く同じサービスをするエステと言うのはありないでしょう。個人によりそのおみせの印象は異なるものですから、よく考えて決めることが大切です。脱毛できるエステ、サロン、クリニックから、自分が何をしたいか、それはどこでできるのかで選択肢を狭めていき、その後に、実際に通う店舗を選ぶのが良い方法だと思います。脱毛エステで一般的に使用されている脱毛用の機器は、市販の手軽な家庭用脱毛マシーンと比べると相当強い光を照射することが可能です。また、光をあてる範囲が広いため、短い時間で処理を終わらせることができるわけです。とはいっても、医療系の脱毛クリニックで使用される機器と比較してみると出せるパワーが弱めなため、残念ながら永久脱毛はできないのです。ですが、個人差はあるものの痛みは相当楽に感じられ、肌へのダメージが軽減されると言う利点も見逃せないでしょう。キレイモ(脱毛施術は痛い?)などの脱毛サロンとは脱毛だけにフォーカスしたいわば「脱毛専門」といったエステサロンのことです。脱毛限定で施術するので、担当者は技術力を伸ばしやすくなるでしょう。

    それと、シェイプアップコースやフェイスコースなどの別メニューをお奨めされるのでは、など考えなくてよいのです。最近では、手の届きやすい値段になってきたと言うこともあって、キレイモ(脱毛施術は痛い?)などの脱毛サロンへ入会する女性(戦後強くなったなんていわれますが、逆に男性が弱くなったのかもしれません)が利用中のキレイモ(脱毛施術は痛い?)などの脱毛サロン(キレイモ(脱毛施術は痛い?)等)が潰れてしまったとしたら、前払い分は返金されないでしょう。ローンはどうなるかと言うと、こなしていないメニュー分の支払いは中止することが可能です。世間でよく知られているような大手サロンでも、絶対に潰れない保障と言うのはありないでしょうし、まして中小規模のおみせであれば、ある日いきなり倒産してしまってもおかしなことではないでしょう。

    キレイモは痛くないです!

    ですから料金の前払いと言うのはしないでおく方がリスク回避になります。キレイモ(痛くない)(kireimo)にどれくらいの期間がいるのかと言うと、2、3か月に1回ほどの施術を納得がいくまで通うので、その人その人によって異なるのです。もしも施術が6回で満足がいけば、ざっと1年から1年半の期間通うことになるでしょう。一つの部位で12回程度施術をすれば十分だといわれることが多いので、2年から3年かかります。施術が毛周期に沿ったものでないといけないと言うことで、1か月ごとに受けても意味はほとんどないでしょう。キレイモ(痛くない)などの脱毛サロン(キレイモ(痛くない)等)に行く前に、自己処理が必要な場合、電気シェーバーを使っての処理をお勧めします。その理由は電気シェーバーを使うと肌にかかる負担が少ししかないので、炎症が起こっていて当日の施術ができずに帰ることになると言うことが無くて済むでしょう。

    電気シェーバーを持っていない場合、別の方法で事前処理をするのなら、予約を入れた日の前日よりももっと前にシェービングを済ませておきましょう。自分でやりにくい脱毛の場所として背中があります。脱毛サロンに行ってみないでしょうか。背中と言うのは意外と人の目をくぎづけにできます。アフターケアもやってくれるおみせで脱毛してもらって背中のムダ毛をなくしてツルツルにしましょう。すっきりした背中だったら多彩なファッションも出来るのですし水着になるのも、もう怖くありないでしょう。デリケートゾーンを脱毛しにキレイモ(痛くない)などの脱毛サロンに行った時、キレイに仕上がる上に、肌トラブルが起きにくいと言われています。しかし、キレイモ(痛くない)などの脱毛サロンの全てがデリケートゾーンの脱毛が出来るわけではないため公式ホームページをチェックしてみてちょうだい。

    デリケートゾーンと言う場所だけに、恥ずかしいと感じる方も少なくないですが、女性(戦後強くなったなんていわれますが、逆に男性が弱くなったのかもしれません)同士なので、プロがおこなう方が安全です。店舗にもよりますが、キレイモ(痛くない)などの脱毛サロンの判断で生理予定日の施術予約を避けて頂くことがございます。お肌がとてもデリケートな時期のため、お肌に問題がおきるのを回避するためです。生理などの日でも施術ができる脱毛サロンもございますが、毎度の倍以上のアフターケアを怠らずにしっかりとしてちょうだい。言うまでもなく、施術ができない箇所はデリケートゾーンです。ローンや前払いといった支払い方法のキレイモ(痛くない)などの脱毛サロンは多いですが、最近になって月額制のサロンも増えつつあります。月額制は手軽でサロンに通いやすくなるでしょうし、安く済むと思う利用者も大勢いるでしょう。しかしサロンに通わない月があっても、その月の分も払うことになるので契約内容次第では分割払いと違いはなくなるかもしれないでしょう。通いの期間や回数、一回でどのくらいの範囲に施術をおこなうのか、また利用中断の際の違約金についてなどを確認しておきましょう。

    キレイモ(痛くない)の必要な回数は、脱毛美人になりたいならば行かなければならない回数は12回以上のようです。全体的に見て、腕や脚等のムダ毛が弱いムダ毛によっては満足する方の中には、5回や6回程の方もいます。しかしながら、脇やアンダーヘアーの様な目立つ濃い毛が生えてしまっているところは、ムダ毛のないすべすべな肌になろうと思ったら、10数回はおみせに通う事が予想されます。体の二箇所以上を脱毛しようと考える人たちの中には、キレイモ(痛くない)(kireimo)をいくつも使っている方が少ないとは言えないでしょう。同じエステに脱毛処理をすべてお任せするよりも、総額が低くなることが多いからです。もっとも、エステを掛け持ちするのは中々手間ですし、料金的に賢い選択と言い切れるケースばかりではありないでしょう。費用を計算し、施術の結果をきちんと比べて、上手に掛け持ちしてちょうだい。キレイモ(痛くない)などの脱毛サロン(キレイモ(痛くない)等)の利用にどれだけお金がかかるかと言うのは気になるところです。価格はおみせによって異なりますし、施術を受けたいと考えている場所により異なるものです。大手脱毛サロンがよくPRを行っているようなキャンペーンを上手に使うことで、脱毛を安く済ますことが可能な場合もあるでしょう。さらに、脱毛したい部位ごとにおみせを変える、つまりいくつかの脱毛サロンに同時に通うと賢く脱毛を進めることが可能になるでしょう。こうすることで予約が取りやすくなると言うのも注目したいポイントです。キレイモ(痛くない)を選ぼうとする際のポイントは、料金のことをはっきりとわかりやすく説明しているかどうかが一番大切なポイントでしょう。

    それからち、ゃんと脱毛の効果を実感することができて、終わった後のフォロー、つまりアフターケアのあるなしも重要な点です。そして体験コースなどのサービスを受けてみたりして、実際のおみせの雰囲気を知っておくことも大変大切なことです。複数のおみせで体験コースを受けてみて、ここが一番気に入ったと納得できたところを選ぶといいのではないでしょうか。ムダ毛の自己処理をつづけているとよく起こす皮膚トラブルの埋没毛についても、脱毛サロンでプロの手に委ねることで解消可能です。キレイモ(痛くない)などの脱毛サロン(キレイモ(痛くない)等)でごく普通に行なわれている光脱毛と言う手法なら埋没毛もきれいさっぱり消せるのです。脱毛クリニックで受けられるレーザー脱毛でも埋没毛はちゃんと消せるのですが、サロンの施術と比べると肌への刺激は相当強いですし、料金をみても比較的高い値段にセッティングされていることが多いようです。キレイモ(痛くない)などの脱毛サロン(キレイモ(痛くない)等)を選ぶ際に注意して頂きたい事があります。料金体系はしっかりと表記されているでしょうか?肌のトラブルが起きた際、きちんと対応してくれる用意があるのかどうか、まずは確認しておきましょう。万が一満足できなかった、と言う事もありえます。その時に、やはり辞めておこう、となった時には違約金がかかります。その金額の事も慎重に契約書を確認しておきましょう。あとは、予約は取りやすいかどうか、予約のキャンセル料はいくらくらいなのかといった事も大切な事なのではないでしょうか。脱毛サロンは痛みの程度はどうかといえば、あまり痛くないと思われる人が多いようです。比喩としてよく用いられるのは、輪ゴムで肌を弾かれたような痛みといわれます。

    そうはいっても、脱毛する場所が違えば痛みへの耐性も異なりますし、痛みに免疫性があるかどうか個人個人で異なります。契約書を提出する前にお試しコースなどに申し込んで、我慢できそうな痛みか判断してちょうだい。キレイモ(痛くない)などの脱毛サロンで脱毛すればワキガの程度はましになるかどうかですが、ワキの毛がきれいに消えたおかげで雑菌の繁殖が抑えられたり、清潔さを保つのが容易になるため、それ程きついワキガでなければ臭いが相当軽減されることもあります。しかしワキガ自体をなくせたわけではないため、ワキガの症状が重い人にとってはよくなったと思えない場合もあります。キレイモ(痛くない)のおみせでアトピーを持っている人が脱毛できるのかどうかと言うと、おみせによりますが、受けられなかったり、病院で医師の同意書をもらってくるように言われることもあります。一目でそうとわかるくらい肌の状態が悪く、荒れて炎症を起こしていると、脱毛はできないと考えるべきです。それから、もしも、ステロイドを常用している場合は、腫れ、痒み、赤みなど、程度は様々ですが、炎症を起こす例がありますので、気を付けてちょうだい。どんな業種についても言える事かもしれないでしょうが、キレイモ(痛くない)も大手のおみせの方がそこそこ満足がいき不満が少ないと言う意見が多いようです。大手と違う小規模・中規模のおみせでは、施術をおこなうエステティシャンのスキルが、満足のいくものではなかったり、客に対する気遣いが感じられないような態度を取られたりすることもあるのです。それに比べると大手のエスティシャンは教育が十分にされていて技術も経験も豊富ですし、何かトラブルが起こった時の対応の仕方など持とてもしっかりしているものだと考えられます。

キレイもの脱毛器は安全検査に合格

第3社機関に依頼して機械安全性データを取得してるので安心です。

 

 

 

 

キレイモが痛くない理由②・・・シスター制度によるスタッフの技術向上

マイナス4度での施術。

キレイモの施術風景

 

これ、ずっとマイナス4度で肌にあててたら・・・
超冷たいどころか、超痛いですよねbearing

 

そうならないのがキレイモのスタッフの技術によります。

 

入社してすぐの研修制度

キレイモに限らず、脱毛業界に限らず、どこの会社でも入社してすぐに研修がありますよね!

 

キレイモでは、この最初の研修が長いです。

 

一般的な脱毛サロンでは入社して最初の研修というのは約1ヶ月です。
キレイモでは1ヶ月から2ヶ月です。

 

これがちょっと厳しくて、研修最後の試験に合格しないとお店にでれません。。。

 

 

『人前に出る前に充分なスキルを身につかないと施術できない』
だそうですcrying

 

 

キレイモ独自の研修システム『シスター制度』

さて、研修最後の試験に合格して無事にキレイモのお店にでれたとしても、新入社員には変わりません。

ベテランスタッフとはレベルが違います。

 

そこで、キレイモ独自の店舗内研修『シスター制度』が大活躍します♪

 

一般的な脱毛サロンの場合

数ヶ月に1度全国の店舗から数名ずつ本社に集めて研修

店舗に戻ったら他の社員にフィードバック

キレイモの場合

数ヶ月に1度全国の店舗から数名ずつ本社に集めて研修

店舗に戻ったら他の社員にフィードバック

毎日の店舗内研修でベテランが新人教育・スタッフ同士で情報共有してレベルアップ

 

この毎日の店舗内研修がキレイモの『シスター制度』です。

 

これ、当たり前に聞こえますが、あなたの会社ではどうですか?

 

毎日定期的に、上司が部下に教えていますか?

毎日定期的に、同僚同士で情報共有していますか?

 

 

キレイモは後発の脱毛サロンでありながら、芸能人や読者モデルに人気なのは、

こうした影の努力の積み重ねによるものです。

 

 

キレイモはオープンして1年ですが、口コミでどんどんキレイモで脱毛する人が増えています。

 

 

痛くない

冷たくない

安い

 

おまけに芸能人やモデルに会える(かもしれない)

 

 

そりゃキレイモ行くしかないですよねw

 

 

 

キレイモの公式サイトはこちらです。


こちらの店舗・記事もご覧ください。


【超簡単】キレイモの予約方法を写真入りで解説

このページでは、キレイモの ・初回カウンセリングの予約方法(ネット・WEB) ・予約の変更、キャンセルの方法 についてまとめています。 キレイモで脱毛しようと思ったら、すぐにでも脱毛スタートしたいって思いますよね。 でも… 続きを読む »

 

キレイモの施術の流れ

キレイモの施術を簡単にご説明します。   ①予約・来店   まずは無料カウンセリングの予約です。 カウンセリングの予約は電話ではなくWeb予約をオススメします。   他の脱毛サロンもそうです… 続きを読む »